渋谷まる福

身体に優しい社会に優しい
パンと焼菓子のお店
「渋谷まる福」

「渋谷まる福」では、障がいを抱え、体調が安定し作業も安定して行えるけど体力的には一般企業でまだ難しい、自信がない方を雇用し、パティシエ、パン職人の下でしっかりと技術を身につけながら、一緒に働き自立した生活を送れるようサポートを行っています。

ホープ就労支援センター渋谷

調理風景

2013年に渋谷区初台において、就労継続支援A型事業所として「ホープ就労支援センター 渋谷まる福」をスタートいたしました。

2015年9月には施設を笹塚に移転し、「ホープ就労支援支援センター渋谷」としてリニューアル、さらに2016年4月には就労継続支援B型事業所「アトリエ福花」を併設し、多機能型事業所へと事業を拡大してきました。

「働く人が幸せ、お客様が幸せ、社会が幸せ」が施設の理念でとし、これからも生産活動を通して障がいを抱えた方達の社会参加、社会復帰を実現できるよう支援していきます。

障がい者就労支援事業

ホープ就労支援センター

「渋谷まる福」を運営している「ホープ就労支援センター渋谷」は国の障がい者総合支援法に基づいた事業施設で、一般企業への就職が困難な障がい者(精神・知的・身体)に就労機会を提供し、職業訓練などの障がい福祉サービスを供与することを目的としています。

「渋谷まる福」は就労継続支援A型事業所として、障がいをお持ちの方と雇用契約を結び、原則として最低賃金を保障する形で雇用しています。

当施設の利用をご検討されている方

施設見学、実習を随時行っております。お気軽にご連絡ください。
担当:佐藤

店舗名: ホープ就労支援センター渋谷
渋谷まる福
(就労継続支援A型事業所)
開設日: 2013年2月1日
所在地: 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2-16-1
ホープ就労支援センター渋谷1階
TEL: 03-6300-5240
店舗営業時間: 月~土曜日 11時~18時
定休日:日曜日(祝日は通常営業)
勤務時間: 基本週五日勤務(応相談)
2シフト制
〈早番〉10:00~15:00
〈遅番〉11:00~16:00
途中昼休憩1時間あり(実質4時間作業)
作業内容: 菓子製造作業、パン製造作業、
包装作業、什器洗浄作業、
清掃作業、接客販売(一部の方のみ)



作業風景